舌側矯正で綺麗な歯

舌側矯正なら見えない治療

舌側矯正で装置を気にせず矯正

歯の矯正をしたいけど矯正装置を付けることが嫌で踏み切れない人は、舌側矯正なら可能です。これは他人から装置が見えない治療方法で、歯の裏側に装置を付けるため、矯正していることがわかりません。表につける装置よりも虫歯になりにくく、人の目を気にせずに誰にも気づかれないまま歯並びを治すことがでることなどが舌側矯正のメリットです。治療期間は通常1年〜3年くらいで、矯正装置を装着して歯が動き始めると少し痛みを感じることがありますが、個人差はありますが2〜3日程度でなくなります。大人になっても歯列矯正はできます。

ホワイトニングの種類

日々の生活で歯に着色してしまった色素を除去し歯を白くクリーニングするホワイトニングは、見た目の印象を大きく左右するものとして必要性を感じる人達が増えてきました。ホワイトニングの種類としては病院で医師の手で行うオフィス、自宅でマウスピースや専用薬剤を使用してセルフケアすしていくホーム、それに加えオフィスとホームを組み合わせた方法で行うデュアルという三種類の方法に分けられます。それぞれ必要な期間や費用にも差がありますので、まず診断を受け自分の歯の状態を把握したうえで継続できる方法を選択することが重要です。

歯科の医療費情報